君は牛を二頭持っている

渋谷あたりのエンジニアのブログ。OSからウェッブなフロントエンドまでとか色々。

YAPC Asia 2015 のはなし

色々あってブログ書くどころでもなかったので1ヶ月とちょっと遅れましたが、ブログ書くまでがYAPC、ということでYAPC Asia 2015行ってきた話を書きます。

はじめに

YAPC運営の方々、発表者の方々ありがとうございました。YAPC超楽しかったです!!

感想

最後のYAPC Asiaは会場がビックサイトということで、2週連続ビックサイトという人もそこそこいたはず。
最初のYAPCが2014年だったので比較対象が去年の分しかないですが、学生っぽい人(溢れる若さのオーラを出してる人)がかなり多かった気がします。

Larry Wallだ!!ってテンション上がりましたが、固有名詞が多くてトークの内容がよく分からなかったので同時通訳聞いたらやっぱり分からなかった*1のが印象的でした。


togetter.com


ざっくりトーク一覧見たり、当日聞いた感じだとPerlに関係するトークではPerl6の話題がかなり多かったです。
中でもPerl6凄いよ、楽しいよ!!みたいになる新機能をまとめてくれたトークが「Perl6で何が便利なの?」みたいなところがまとまってて、これはいいものだって感じでしたyapcasia.org

その他Perl以外で印象的だったのは、Goのインターナルな話をがっつり話してくれたトークyapcasia.org

まとめ

YAPC Asiaはひとまず最後でしたが、このエントリ書くまでにRejectコンとかもあったりでコミュニティはまだまだ不滅感あるのでまとめとしてはPerlコミュニティサイコー!!でした。

*1:指輪物語を引用として持ち出すのに2割ぐらいの時間使ってた気がする