君は牛を二頭持っている

渋谷あたりのエンジニアのブログ。OSからウェッブなフロントエンドまでとか色々。

人と人とのつながりの話

めっちゃポエム書きます。

今日(というか昨日)は普段会わない方々と合同で交流会をさせていただく機会があって行ってきました。LTとか懇親会とかの場で度々「人と人とのつながり」とかいう感じの技術とは違う側面な話を聞いて、結構意識が高まったので意識が高まっているうちにエモい話を書いておこうという感じのポストです。

文脈

「人と人とのつながり」ってワードだけ話してると全く意味不明なので一応記憶に残ってるところからコンテキストを補足しておくと、まず最初に「みんな最初はビビるかもしれないけどそんなニュービー達によちよち.rbという素晴らしいコミュニティがあるよ!」*1みたいな話を聞いたあたりから、僕個人が「そういうのもあるのか!」という感じで意識が高まり始めて、その後もLTや懇親会などで「既に所属しているコミュニティの外に出ていく姿勢!」みたいな話とか「コミュニティへの参入怖くないよ!」みたいな話を聞いて意識が高まりまくっているという状態です。

コミュニティについて

ある程度仲の良い人がある程度集まってワイワイやってコミュニティを形成してると、だんだんその内、中の人とつながりのある人が集まってきて少しずつコミュニティが大きくなって同志が連鎖的に集まって最高!みたいなのが理想かなと思いますが、実際に今まで見たり聞いたりした中では運営の問題とか色々あるようです。まあでもそのあたりは時代の流れと一緒に必要とされるコミュニティの形態や方針も変わってくるので、上手いことみんなが納得してなおかつワイワイできる場が続いていく方法を都度見つけていくしかないのかなあとか色々考えてます。ただ、人が集まらない問題に関しては今までに何回か目の当たりにしましたが、未だに「こうすればいいと思いますよ!」みたいな答えを自分の中で持てていません。

思ったこと

実際に、今までに話した人や今回話した人は、皆さん「初心者が新たに入って来るときのハードルを下げる」ようなあたりに注力してくれてて、初心者としてはすありがたいなと思うと同時に、「自分も習熟した暁には初心者を優しく歓迎してくれるポジションなりたい!!!意識高まる!!!!!」みたいな感じで意識が高まりました。素直な気持ちとして、今までに既存のコミュニティから得たもの自体は結構多いので今度はそれを新しく参加する人とかに還元したいなあと思いました。

最後に

ここまで「コミュニティに参加して人と人とのつながりを築いてワイワイやりたい!!!」みたいな話を書いておいてなんですが、とある方がおっしゃっていた「楽しいと思えることが大事」みたいな話が大前提だと思うのでみなさんも楽しいと思えることやりましょう。「これ楽しいよ!一緒にやろうぜ!」みたいなことがあったら誘っていただけると幸いです。

*1:かなり脚色が加わっているかもしれないですが記憶違いがあったらご指摘ください