君は牛を二頭持っている

渋谷あたりのエンジニアのブログ。OSからウェッブなフロントエンドまでとか色々。

IEICEの総合大会に参加してきました

明日からキュアカイシャイン(研修生)なので、ぼちぼちこのあたりの話題を書ききっておかねばという気持ちになった
3月18~21日の間,新潟大学で開催していたIEICE(電子情報通信学会)の総合大会に参加した時の話
ペーパーは1ページで発表時間10分なので,卒論の成果+αを発表する感じ
蓋を開けてみるとそれはもう偉い黒歴史になったので、色々と得るものはあったもののそのあたりの話は割愛してその他の話を

  • 新潟は醤油と塩ラーメンがおいしかった
  • あとマトウダイがあったので,食べたらやはり美味かった.のどぐろがどこも売り切れてたので,来年ぐらいにまた行こうと思う
  • 鶏もあったのでいくつか食べたが,つなぎ(ハツ元という呼び方が一般的?)というのを初めて食べた。ハツの一部らしいが,ハツよりもだいぶジューシーというか肉々した食感と味だったので是非ともまた食べたい
  • 日本酒は普段あまり飲まないので,一緒に来てくれた先生のお勧めにしたがっていくつか飲んだ。久保田とかいうのがすっきり系で特に好きな味だった気がするが,最終的に5〜6種類ぐらい飲んだので良く覚えてない*1
  • 発表前日に他の発表を見に行こうとしたら,ホテルから徒歩1分のところにカラスの死体が。運命的な出会いを感じた

新潟はトータルすると,田舎ながらもお酒と魚や肉が美味くて出張とかで隔月とかで行くと丁度良いんじゃないかなという土地でした
その他には移動時間とか暇だったので外を見てたら,越後湯沢のあたりで山に雪が残ってたのが印象に残ってる
温泉施設とかと合わせてすごく風情があってちょっと感動した
その時に,まだまだこんな感じで感動するような綺麗だったり壮大だったりする場所は日本だけでもたくさんあって,元気な間にそういうものをたくさん見れたら良いなあという気分になった
そういうことを考えると,自分がいつに病気をして,いつに人生のピークを迎えて,いつまでに死ぬとかいうのが分かれば人生の最適なライフプランを組めるのに,現実は面倒だという結論に至った
とにかく,いつ何が起こるかは全く分からないので早く地球一周とか世界の史跡巡りとか行きたいです

*1:なお、発表前日の夜